CONTACT
CASE STUDY

AIR-GROUP様

採用コンセプト映像・キービジュアル

OUTLINE

概要

国内外で活躍されている被写体のありのままを表現にするにあたり、ご本人のお考えや人となりを徹底的にヒアリングし、企画・構成に反映。語っていただいた想いが正しく伝達ができることを重要視しつつご依頼尺にマッチするように編集を工夫。 ラグジュアリーな店内の内装より高級感を演出、一方若い世代にも馴染みのあるポップな画作りを意識し歌舞伎町の街並みやネオン等のカットも活用。スピード感を意識したカット割で被写体の魅力とグループビジョンを共存させコンパクトにまとめました。

HOME PROJECTS CASE